FC2ブログ
美女レスラーたちのエッチなピンチシーンを、POSERというCGソフトで描いてます。初めての方はカテゴリー「設定」「レスラー紹介」をご覧いただけると、一層楽しんでもらえると思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
身体計測
身体計測
今日は、新人レスラーの身体計測の日。
計測するのは、WSMのコーチ役のSAYURI。

「はい、みんな。ひかるの横に整列して。まずは、ひかるから。」
「はいっ!」
デビュー戦を終えて、すっかり自信のついた大空ひかる。
「えっと、ひかるのベースフィギュアは、WSMでもっとも人数の多いMayaDollよね。WSMの女子レスラーはトップクラスの実力って設定だから、あまり小さいと変ねえ。じゃあ、169cm。」
(”じゃあ”って、なんだかSAYURI先輩、いい加減。でも、この中じゃ私の胸がダントツで大きいわ。うふふ。)

「次は勇希ちゃん。あれ???。公式プロフィールは、166cmになってるけど、隣のひかる(MayaDoll)と比べて随分と小さくない?」
「そうなんです。テライユキの公式設定は166cmだけど、それだとPoserの他のフィギュアとバランスとれないんです。」
「それじゃあ、156cmくらいでどう? あと優菜ちゃんは、あなたと同サイズだから今日は省略ね。」
(えっ、優菜は省略って。ひどいっ。)


「次は浅野美紅選手。さすが、ビーチバレーの選手ね。172cmってとこかしら。」
「私のベースはAiko3なんですけど、ビーチバレーの選手ってことで、かなり大きくしてもらいました。」
「ふうん、でもプロレスするなら、もっと上半身を鍛えないとだめよ。」
「えっ??私がプロレス?
「あれっ、知らなかったの?WSMがスポンサーになって、ビーチバレーの選手活動の経費を出す代わりに、リングにあがるって聞いてるわよ。」
「そんなあ。。。」


長身の浅野美紅のとなりに、一際小柄な美少女が。
「最後は、えっ・・・と。」
手元の資料をチェックするSAYURI。
「私、まだ名前もプロフィールも決まってません。ベースフィギュアはYamatoさんのTenten Jです。」
「あ、そうなの。ふむふむ、確かに年齢はギリギリOK。運動神経は抜群と。でも、あなた随分小さいわね。144cmくらい? うちはヘビー級の男子レスラーも相手にするのよ。普通の女子プロ団体に行ったほうが良くはなくて?」
「WSMでないと絶対ダメなんです。」
彼女には、なにやら事情があるらしい。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
春麗 in WSM
春麗 in WSM

Studio Mayaさんで、お買い物をするとプレゼントしてもらえるMaya Dollベースの春麗です。MayaDoll用の衣装やキャラクターをいくつか購入していただきました。本音を言うと、春麗欲しさにお買い物したようなものです(^^;。食玩のおまけ目当てみたいなものでしょうか(^^;。

惚れ惚れするほどかっこいいですね~(^o^)

Mayaさんの作られるフィギュアの美しさと衣装の完成度の高さには、いつもながら驚きです。
私のPoser活動再開のきっかけの一つになったフィギュアでもあります。

サービスショット(^^;

当然気になるのは、チャイナ服の下がどうなっているのか(笑)?
さっそく脱がせてみました(^o^)。

さすが、春麗。太ももが普通のMayaDollに比べて、かなり太いです。腰周りもがっちりしてますし、腹筋の発達具合も凄いです。この辺りの芸の細かさは、Mayaさん、さすがです。

ゲームの有名キャラクターですし、WSMの中では、メインストーリーとは別の”番外編”、”特別編”といった位置づけで登場させたいです。
浅○美○???(^^;
浅○美○???

アイドルのグラビアも、もちろん大好きなのですが、鍛えられたアスリートの体もまた、たまらないものがあります。中でもお気に入りは、人気の浅尾美和選手(^o^)。

aiko3用のビーチバレーユニフォームをRenderosityで見つけたので、テクスチャーを浅尾選手の試合用コス風に書き換えて、OTTO版浅尾選手を作ってみました。

名づけて、浅野美紅(^^;!

浅野美紅


Blog休止期間中に購入したaiko3(有料版)ベースにVOLTさんのキャラクターSARINAちゃんを使わせていただきました。aikoは、元々アニメ風のフィギュアなのですが、頭を少し小さくすればプロポーションは、ぐっと良くなります。衣装が豊富にUPされてるのも魅力ですね(^o^)。

注目いただきたいのは、美紅の右胸。なんとWSMのロゴが。最近、注目を浴び始めてきたとはいえ、ビーチバレーの賞金だけでは選手活動自体も苦しいわけで、浅野美紅選手のスポンサー兼タレント活動のマネージメントにWSMレスリングが付いたわけです(^^;。
香港からセクシードラゴン来襲!!
キャサリン・リー

リングネーム・・・キャサリン・リー B84 W56 H84
香港出身。功夫(クンフー)の達人。打撃技は、もちろんWSMでもトップ。ただ、組み技は苦手とする。
香港では、クンフーの腕と持ち前の美貌を活かし、アクション女優としても活躍していたが、真の強さと美しさ(キャサリンにとって美しさは強さと同義語らしい)を求めてWSMに参戦。WSMではプロレスラーに専念している。女優時代はハリウッド進出を果たし成功していたこともあり、リング外でも知名度は抜群。スクリーン上の彼女の隠れファンだった男子レスラーも多く、対戦相手として人気が高い。ただ、むやみに近づくと強烈な蹴りが飛んでくるので要注意。

これまた、お約束のお団子頭のクンフー娘です(^^;。キャサリンは前から名前だけはBlogに出てたのですが、BATさんの公開されたチャイナレオタードのおかげでようやく実現できました。感謝です(^o^)。
インディーズ団体より、爆弾娘が参戦!!
須藤めぐみ

リングネーム・・・須藤めぐみ B95 W66 H88
通称”すどめ”。インディーズ系団体FPWのヒロイン。「やられたらやり返す」がモットーの超勝ち気な爆弾娘。FPWはWSMと同じくミックスファイトが主流であり、メジャー団体であるWSMに激しい対抗意識を燃やしている。そのため、WSMですんなり『エンジェル・ナイツ』や正規軍に付くとは考えにくく、その動向が注目される。ダイナマイトなバストは、メジャー級(^o^)。

ベースフィギュアは賢の字さんのMayaDollフィギュア、Saeko嬢を使わせていただきました。ありがとうございます。
リングネーム、コスチューム、インディーズ系団体所属と言う設定は、もちろん工藤めぐみ選手のパクリです(^^;。とは言え、性格設定等は全くの別人となってますので、”くどめ”ファンの方はがっかりしないでね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。