FC2ブログ
美女レスラーたちのエッチなピンチシーンを、POSERというCGソフトで描いてます。初めての方はカテゴリー「設定」「レスラー紹介」をご覧いただけると、一層楽しんでもらえると思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
WSMヘビー級ランキング('06.8.5現在)
'06.8.5現在のWSMヘビー級チャンピオンと上位ランカーは以下の通りです。正規軍の海外遠征からの復帰と新たな参入レスラーにより、ランキングに変動有り。

チャンピオン・・・パンサー・ミミ(日本) 左膝の負傷はかなりの重症。王座は風前の灯か?

1位・・・ダークキャット・アイリーン(英国) ヒール転向で苦手だったラフファイトも克服。死角なし。
2位・・・ララ・ザ・クラッシャー(米国)
3位・・・レディ・サンダー(国籍不詳) 2対1のハンディキャップ・マッチを制すなど実力発揮。ランキングも急上昇。
4位・・・デーモン・レイカ(国籍不詳) 相変らずの反則負けの多さからランキングは4位とまり。
5位・・・早乙女はるか(日本)
6位・・・キャサリン・リー(香港)
7位・・・エスメラルダ(メキシコ)
8位・・・澤上マリ(日本) 全盛期の動きを取り戻せば、もっと上位も狙える。
9位・・・ジャンヌ・ミラージュ(フランス)
10位・・・須藤めぐみ(日本) インディーズの爆弾娘がいきなりのランクイン。 

【TOP10から落ちた人たち】
アリス・ローレンス(英国)・・・姉アイリーンのヒール転向で、最近元気が無い。
ジーナ・サンダース(米国)・・・ぶっちゃけて言うと、キャラクターが固まらなくて(^^;
SAYURI(日本)・・・やはり、負傷欠場中なので。。。復帰後の巻き返しに期待。

【もうすぐTOP10】
桔梗・・・ポテンシャルは十分。後は試合で結果を残すだけ。

未登場キャラとしては、公式タッグ戦のパートナー用の脇役キャラが数人と将来的には北米メジャー団体との提携という構想もあるのですが、現時点で考えてた主要なキャラクターは、ほぼ出揃いました。

画像は最近急に暑くなったので、暑中お見舞い代わりのパンサー・ミミのマイクロ・ビキニ姿です(^^;。
暑中お見舞い

スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
香港からセクシードラゴン来襲!!
キャサリン・リー

リングネーム・・・キャサリン・リー B84 W56 H84
香港出身。功夫(クンフー)の達人。打撃技は、もちろんWSMでもトップ。ただ、組み技は苦手とする。
香港では、クンフーの腕と持ち前の美貌を活かし、アクション女優としても活躍していたが、真の強さと美しさ(キャサリンにとって美しさは強さと同義語らしい)を求めてWSMに参戦。WSMではプロレスラーに専念している。女優時代はハリウッド進出を果たし成功していたこともあり、リング外でも知名度は抜群。スクリーン上の彼女の隠れファンだった男子レスラーも多く、対戦相手として人気が高い。ただ、むやみに近づくと強烈な蹴りが飛んでくるので要注意。

これまた、お約束のお団子頭のクンフー娘です(^^;。キャサリンは前から名前だけはBlogに出てたのですが、BATさんの公開されたチャイナレオタードのおかげでようやく実現できました。感謝です(^o^)。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。