FC2ブログ
美女レスラーたちのエッチなピンチシーンを、POSERというCGソフトで描いてます。初めての方はカテゴリー「設定」「レスラー紹介」をご覧いただけると、一層楽しんでもらえると思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミミのパートナーを潰せ!(8)
股裂き

ギブアップも許されず延々と続く、三人がかりの一方的な攻撃。今度は、二人掛りの股裂きだ。

「さあ、お前たち。気合を入れて引っ張るんだよ!」
「おりゃー。」
「ぐおーー。」

普段から柔軟性を鍛えているレスラーにとって、180度の開脚自体は問題ないのだが、150kgを超えるスーパーヘビー級の巨漢レスラーに左右から引っ張られるのだから、これはたまらない。文字通り、身を引き裂かれるっような激痛がスノー・ホワイトの股間を襲う。

「むううっ!」

股間へパンチ!

大きく開かれ無防備なスノー・ホワイトの股間を前に嘲笑するデーモン・レイカ。

「ホッホッホ。良い眺めじゃないか。さあ、約束通り股間を責めさせてもらうよ。」
「何言ってるの?これまで散々責めてたじゃないの?」
「フッ。まだまだこれからだよ。それっ!」

ボスッ!
打ち下ろされたレイカの拳が、スノー・ホワイトの下腹部にめり込む。
「ああっ!」
次々と打ち込まれるレイカの拳!
ドス!
「ゲホッ!」
ボス!
「グフッ!」
ドカッ!  ・
「ううっ!」
  ・
  ・
  ・

かかと落とし

一しきり、パンチを叩き込んだデーモン・レイカ。すっきりした表情だ。

「ふうー、これまで散々お前には『デーモン・クロー』の邪魔をされてきたからねえ。ようやく溜飲が下がったよ。そら、まだまだ行くよ。とうっ!」
気合一閃、高々と振り上げた足を勢い良く振り下ろす。かかと落としだ。

グシャ!
レイカのヒールがいやな音を立てて、スノー・ホワイトの股間にめり込む。
「あああっ。」
「そろそろ。とどめと行くかね。」
「ま、まだ、こ、これ以上何かしようというの?」
さすがのスノー・ホワイトも執拗な股間攻撃に息も絶え絶えだ。

情け容赦無い、デーモン・レイカの過酷な攻撃。このままだと、スノー・ホワイトが本当に壊されてしまう。もうこれ以上は止めてくれ!
スポンサーサイト
[PR]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。