FC2ブログ
美女レスラーたちのエッチなピンチシーンを、POSERというCGソフトで描いてます。初めての方はカテゴリー「設定」「レスラー紹介」をご覧いただけると、一層楽しんでもらえると思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
混戦!WSM!(1)
マイクロビキニ

WSM社長兼現役レスラーの澤上マリ。
選手たちをかばうため普段から衝突することの多い上、セクハラを毅然と拒絶したため、助平オーナー(OTTO)から逆恨みを買っている。

オーナーの命令で、連日エッチなコスチュームでの試合を強要されているマリ(WSMでは月一ビキニデーがあるが、マリは毎日!)。今日のコスチュームはマイクロ・ビキニだ。
(くっ、何この水着。ほとんど裸じゃないの。助平オーナーめ、観客の前で私に恥をかかせようって魂胆ね。だけど、選手たちのためにも、これくらいで負けたりしないわよ。)

しみ一つ無い美しい肌と完璧なプロポーション。さらに決意を秘めた凛とした表情、まさにリングに降り立った女神の姿に、息を呑む観衆。

2対1

今日の相手は『デーモン・クロー』のマイケル&ベン(こちらは新顔)の巨漢二人組だ。

「へへへへ、社長。今日も凄い格好じゃないですか。もしかして露出狂?」
「くっ、オーナーの指示だって知ってるくせに。」
「さあ、どうだかねえ。へへへ。」
「あなた達、どちらか一人は早くコーナーへ下がりなさいよ!」
「それはできませんね、社長。2対1で痛めつけろってのがオーナー指示なんでね。それより、少し顔色が悪いんじゃありませんか。」
「何、言ってるの?」

ただでさえ忙しい社長業との兼務。オーナーの命令で、ここの所、ほとんど不眠不休でデスクワークも強要されているのだ。今日も二日連続の徹夜明けだ。

澤上マリを追い詰める二重三重のオーナーのいやがらせ。

がんばれマリ! WSMの全ては君の肩にかかってるんだ。助平オーナーのいやがらせなんかに屈しちゃだめだ!
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。