FC2ブログ
美女レスラーたちのエッチなピンチシーンを、POSERというCGソフトで描いてます。初めての方はカテゴリー「設定」「レスラー紹介」をご覧いただけると、一層楽しんでもらえると思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Bブロック 1回戦 第1試合(2)
キックが効かない?

300kg近い体重の巨体を誇るジャイアント・ベヒモス相手に、距離を取って闘いたいパンサー・ミミ。ビシバシとキックを叩き込んでいく。
が、軸足の左膝を負傷しているため、キックにいつもの威力が無い。
ベヒモスの圧力に押され、じりじりと後退していく。

チョーク・クロー

ロープ際まで追い込まれたミミ。その背後をナイトメアーが襲う。
ミミの頚動脈をチョーク・クローで締め上げる。

「しまった! あうっ、ぐぐ。」

強烈、ボディ・ブロー!

さらに身動きできないパンサー・ミミの無防備なボディに、ベヒモスがボディー・ブローを見舞っていく。

300kg近い筋肉の塊から繰り出されるパンチなのだ。一発一発が必殺技になり得る威力だ。いくらミミが腹筋を鍛えているとはいえ、これはたまらない。文字通り、内臓を押しつぶすような激痛が襲う。

ドスッ、メリメリ。
「うぐっ!」
ドスッ、メリメリ。
「あうっ!」

ミミ悶絶!

ベヒモスに散々、ボディ・ブローを喰らったパンサー・ミミ。
激痛にたまらず腹部を押さえて、リング上で悶絶する。
「げほっ、げほっ。はぁ、はぁ。」

「よし、ベヒモス。今日はお前の怪力を存分にふるってやれ。ベア・ハッグだ。」
「良いのか。ベア・ハッグは禁じ手じゃあねえのか。」
「かまわん。やれっ!」

他のレスラーとあまりにも体格、パワーが違うため、これまでジャイアント・ベヒモスはベア・ハッグを使うことをWSMでは禁じられていたのだ。

死の抱擁!

禁じ手のベア・ハッグを遂に解禁。
人間離れした怪力でパンサー・ミミの背骨を締め上げるジャイアント・ベヒモス。まさに死の抱擁だ。
「あうっ、くう。」
「おらおら、ギブアップしないと背骨が折れちまうぜ。」
「い、いやよ。ぐっ。」
首を激しく振り、悶絶しながらも歯を食いしばり、必死に耐えるミミ。
(倒れた皆のためにも、デーモン・クローにだけは絶対に負けられない。それに、私はチャンピオンなのよ。)

ギュー、ミシミシ。
ミミの背骨がいやな音を立ててきしみ始める。


遂に本領を発揮、その怪力でパンサー・ミミを苦しめるジャイアント・ベヒモス。絶対絶命のミミに果たして、逆転のチャンスはあるのか。負けるなパンサー・ミミ!
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。