FC2ブログ
美女レスラーたちのエッチなピンチシーンを、POSERというCGソフトで描いてます。初めての方はカテゴリー「設定」「レスラー紹介」をご覧いただけると、一層楽しんでもらえると思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このストーリーの真の主人公は誰だ?
WSMマットの主役は、パンサー・ミミかなと最初は漠然と考えてました。しかしながら、このBlogではミミの試合シーンが未だ一度も有りません(^^;。いろいろ設定を考えてレスラーを増やしていくうち、どの娘にも思い入れができちゃうんですよね。
こりゃ、誰か一人を主人公に据えたストーリーってもう無理かなと思ってました。しかし、Blogを続けるうちだんだんわかってきました。この物語の主役が。

このストーリーの真の主人公はデーモン・レイカなんですね(^^;。

美女レスラーをリング上で卑劣な罠にはめて、痛めつけ、エッチな攻撃をするというのが私の妄想ですが。この「罠」の部分を考え、私の分身である男子レスラーがエッチな責めをするお膳立てをしてくれるのがデーモン・レイカです。これまでも相手を欠場に追い込み、味方に引き入れたりとやりたい放題(^o^)。全体の流れを作ってくれてる気がします。

ベビーフェースを主役と考えると、全体のストーリーが発散して収集がつかなくなるなあと、頭の中がもやもやしてました。が、この物語はデーモン・レイカとヒール軍団がミミを始めとするベビーフェースたちを痛めつけ辱める話と考えると、なんだかすっきりしました(^o^)。
スポンサーサイト
[PR]

コメント
この記事へのコメント
主役あっての脇役
私は決して芯がぶれているとは思っていません。
OTTO様の設定の緻密さゆえに、周囲の脇役たちの活躍(ピンチシーン)も素晴らしい作品になっているのだと思います。
それもこれも、パンサー・ミミという絶対的なヒロインとデーモン・レイカという最高の悪役が存在すればこそ、「パンサー・ミミに信頼されるパートナーSAYURI」や「パンサー・ミミとの対戦を選択して裏切ったアイリーン」などの性格付けが明確になっているのだと思います。
デーモン・レイカや『デーモン・クロー』のヒール軍団は、パンサー・ミミを取り巻く色々な人間模様を織り成すヒロインたちをジワジワと切り崩し、ミミ包囲網を狭めていくという展開は、直接ミミが登場しなくても、ミミに迫る「魔の手」という妄想を十分に醸し出してくれています。
ちなみに、私は主役よりもキラリと光る脇役に、より魅力を感じる傾向があるので、OTTO様の設定の綿密さには大変嬉しさを感じております。
また、数あるヒロピンコンテンツの中で、OTTO様のヒロピン観が、私のそれと非常に共通部分が多く思われ(私の一方的な思い込みかも知れませんが)、痒いところに手が届く設定に感銘を覚えております。
今後とも素晴らしい「ヒロピン」を公開し続けてくださることをお願いいたします。
2006/05/14(日) 15:17:53 | URL | ガラクター #-[ 編集]
隠れファンです
お久しぶりですー。実は以前よりWSMの舞台を楽しんでおりました(^.^)
もともとプロレスは好きだったので、自然興奮してきちゃいますね。くどめ全盛期のころなど嵌ってました♪ レディ・サンダーやレッスル・エンジェルスも大好きでした。

基本的に多vs多の闘いが好きなので、ベビー軍団vsヒール軍団の抗争は燃えますね。
ボクもファントムの主役は里美ではなく全員だと考えていますので、ベビー軍団&ヒール軍団全体を主役だとしてしまってもいいんじゃないでしょうか。WSWマットの世界自体が好きなんで、主役が誰でも楽しめますよ。プロレス団体自体が好きだから、エースが誰でもOKみたいな感じですね(^O^)
2006/05/15(月) 10:18:27 | URL | 草宗 #-[ 編集]
>ガラクターさん
ここまでは一応ミミに絡めた話にしてるのですが、今後はどっちへ話が飛ぶか全然自信が無いんです(^^;。

>ちなみに、私は主役よりもキラリと光る脇役に、より魅力を感じる
私も脇役好きです(^o^)。アニメや漫画でもそうですし、実際のプロレスでは、新日の木戸修選手なんか大好きでしたね(脇役過ぎるかな)。

私の妄想のまま描いてるので、独りよがりになってるのではと思うのですが、ガラクターさんにヒロピン観が近いと共感していただけるとうれしいです(^o^)。

>草宗さん
ご無沙汰してます。
草宗さんもプロレス好きだったんですね(^o^)。草宗さんの緻密な作品世界に比べると、設定もストーリーも稚拙でお恥ずかしいのですが、楽しんでいただけてるようでうれしいです(^o^)。

>WSWマットの世界自体が好きなんで、主役が誰でも楽しめますよ。
こう言ってもらえると本当に助かります(^^;。

ここでお願いするのもなんですが、ファントムガール外伝、プロレス編ってどうでしょう?ありがちではありますが、地下プロレスって結構好きな設定なんです。
2006/05/15(月) 21:47:15 | URL | OTTO #eWjMpbTU[ 編集]
ワクワクしてます
>OTTOさま

稚拙だなんてとんでもない。ランキングなど詳細な設定にワクワクしてますよ(^O^)
レイカが4位ってところがいいですよね。こういう小ネタとかけっこう好きなんです。

>新日の木戸修選手なんか大好きでしたね(脇役過ぎるかな)。

木戸はよかったですねえ(^.^)
あの一瞬で決める脇固めを見るとそれだけで満足しちゃってましたね。どれだけ苦戦してても、またどれだけ強い相手でも一発で決まるものだから、実にスリリングでした。

>ファントムガール外伝、プロレス編ってどうでしょう?

実はファントムではないのですが、レッスル・エンジェルス(ご存知でしょうか?)をネタにしたSSみたいなものは書く準備をしたことがありますよ。
ただ当時投稿しようと思ってもする先がなくて、結局完成させずに終わってしまいました。
時間があれば闇プロレスも題材として取り上げてみたいですが…今はWSMがあるので書くこともないですかね(^O^)
2006/05/15(月) 22:50:49 | URL | 草宗 #-[ 編集]
乗り遅れちゃってます。(汗)
WSMのこの急展開・・・あまりにハイペースな更新にただただ唖然としております。
正直、パンサーミミのストーリーを期待しつつも、SAYURIちゃんの危機と、アイリーンの葛藤といった脇役たちのストーリーとジャンヌのロケット乳から目が離せなくなっております。
そういえば映画「踊る大捜査線」とかドラマ「電車男」もサブキャラにスポットをあてたアナザーストーリーが注目を集めてましたし、
そういう意味では「WSM」はまさに時代の流れに乗ってるんじゃないでしょうか。
プロレス界のスーパースター、ロック主演の「スコーピオンキング」も「ハムナプトラ」から生まれた作品だし・・・

>新日の木戸修選手
札幌で大人気でしたね。^^
脇固めやキドクラッチといった切り返し技はホント芸術的でした。
あとこの人のドロップキックってスゴク綺麗なんですよねえ。(ジム・ブランゼルか木戸修かってくらいに^^)
2006/05/15(月) 23:31:56 | URL | zosui #YRpYuNXA[ 編集]
>草宗さん
レッスル・エンジェルスって、あまり知らなかったのですが、調べてみると新作がPS2で出るらしいですね。ゲームのシステムとか良さそうだったら買ってみようかな。

>zosuiさん
私の場合、狙ってサブキャラにスポットあててるわけじゃないので(^^;。ストーリーが発散しつつあるんです。

>ジャンヌのロケット乳から目が離せなくなっております。
わははは。ジャンヌはコスチュームを重ね着してたら、妙に胸が大きくなっちゃいました(^^;。今度、コスチュームをシンプルにするつもりなので、見た目は少し小さくなるかな。と言っても、バスト93の設定は変えないので、MayaDollの標準よりは、かなり大きい予定です(^o^)。



2006/05/16(火) 23:49:07 | URL | OTTO #eWjMpbTU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。