FC2ブログ
美女レスラーたちのエッチなピンチシーンを、POSERというCGソフトで描いてます。初めての方はカテゴリー「設定」「レスラー紹介」をご覧いただけると、一層楽しんでもらえると思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
標的はチャンピオン(5)
凶器攻撃

再び、男子レスラー二人掛かりで抑えられるパンサー・ミミ。
「パンサー・ミミの胸を触れるなんて夢のようだ。」
背後からミミの胸を揉みしだく、ドン・ポーゴ。
「柔らかいなあ。手に吸い付くようだ。ほっほっほ。」
「くうっ、離しなさい。」

ララ・ザ・クラッシャーがリングに持ち込んだのは、試合用のゴングだ。

凶器攻撃(2)

「そりゃっ!」
力まかせにゴングを振り下ろすララ・ザ・クラッシャー。ゴングの金属部分がミミの膝頭にまともに当たる。

グシャッ。何かが潰れたような音が響く。
「が!ぐあっ!」


「しまった、ちょっとやり過ぎたかな?レイカには完全に壊しちゃダメって言われてたんだけど。まっ、良いか。」

ミミ悶絶

「ああっ!」
(私の左膝が。。。)
あまりに苦痛にうめき声を上げ、左膝を抱えて悶絶するパンサー・ミミ。

「これだけ痛めつけとけば、チャンピオンベルトはもう私のものに間違いないね。ふふふふ。」


触り放題

「さあ、お前たち、好きに触って良いよ。」
ミミの両腕を踏みつけるララ。

「今度は俺にも、胸を触らせろ。どうだ、おっぱいクロー!」
両手でミミの胸をぐしゃぐしゃに揉みまくるナイトメア。

「じゃあ、僕は股間を触っちゃおう。ほれほれ。」
ドンはミミの股間に手を這わすと、揉んだり、擦ったり、指を突き立てたりやりたい放題だ。

「ああっ、貴方たち止めなさい。」
徹底的に痛めつけられ上、両手を封じられたミミにはなすすべも無い。

チャンピオンが、観客の前で良いように体を触られまくる屈辱。
(こんな奴らに体を。く、悔しい。)

このまま、卑劣なヒールに屈してしまうのか。立ち上がれ、パンサー・ミミ!
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
コメント
この記事へのコメント
夜分遅くに御今晩わ~っ。
とうとう
入ってしまうのか~
パンサーの『御株』を奪う
『クラッシャー』の
足4の字~っ!
其れも『左膝へ』~っ !
2006/06/03(土) 23:16:14 | URL | 喜多村聡。 #32uL9UpE[ 編集]
脚を徹底的に痛めつけ、動きを封じる。
とっても正しい攻め方ですね(^^;
トップロープからの膝へのフットスタンプ、私も自分のキャラでやろうと思っていましたが、椅子を持ち込んでのニークラッシュ、さらに、男子レスラー二人に押さえつけられて、ゴングで膝を砕かれるなんて、凄い!!
男子レスラー二人に押さえつけられて、身動きできない状態で、ララが振り上げるゴングを見た瞬間のミミの恐怖を考えると・・・

でも、「強く凛々しく」とい点では、ミミにこのまま敗れ去ってほしくないです。
ガンバレ!ミミ!!


2006/06/04(日) 00:33:27 | URL | ガラクター #-[ 編集]
>喜多村さん
前にも言ったように、この試合では四の字固めはでません(^^;。ただ今後ミミは、負傷した左膝を狙われることが増えると思うので、四の字固めのシーンもあるかと思います。気長にお待ち下さい(^^:。

>ガラクターさん
実際の試合でも執拗な足殺しって、見てるこっちまで痛くなりそうで説得力ありますよね(^o^)。

>男子レスラー二人に押さえつけられて、身動きできない状態で、
>ララが振り上げるゴングを見た瞬間のミミの恐怖を考えると・・・
確かに、自分がやられたらと考えるとぞっとしますね(^^;。あと、私の場合この身動きできない状態のヒロインを責めるってのがたまらなく好きなんです(^o^)。

>「強く凛々しく」とい点では、ミミにこのまま敗れ去ってほしくないです。
試合の結末はどうなるか次回(最終回)をぜひご覧下さい(^o^)。




2006/06/04(日) 10:40:49 | URL | OTTO #eWjMpbTU[ 編集]
理想の展開
いやあ、もう大好きな展開を楽しませてもらってます。^^
複数がかりのドミネーションプラスセクハラ!!
さらにポイントなのは「強い女性」が「大して強くもない男性」の餌食になってるところですよね。
「フン!強がっていても所詮はオンナ」という男たちの高笑いが聞こえて来るようなこのシチュエーション、大好きです。^^
それにしても、ひざを抱えて身悶えるミミの姿が何とも悩ましい!相手にやられる直前の姿って、こちらの期待感が膨らむんですよね。^^
2006/06/04(日) 13:52:00 | URL | zosui #YRpYuNXA[ 編集]
>zosuiさん
>さらにポイントなのは「強い女性」が「大して強くもない男性」
>の餌食になってるところですよね。
この辺がzosuiさんのツボでしょうか(^o^)。
私の場合付け加えるなら、一対一なら五分の勝負のできる相手に、卑劣な罠にはめられる設定が好きですね。一対一で正々堂々勝負したら負けないのにくやしいーみたいな感じですかね(^o^)。
この試合の場合だと、ミミとララの実力は拮抗してるのですが、結局3対1で袋叩きにされちゃう所ですね。
2006/06/05(月) 21:10:50 | URL | OTTO #eWjMpbTU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。