FC2ブログ
美女レスラーたちのエッチなピンチシーンを、POSERというCGソフトで描いてます。初めての方はカテゴリー「設定」「レスラー紹介」をご覧いただけると、一層楽しんでもらえると思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
混戦!WSM!(6)
怒りの澤上マリ!

澤上マリの胸を揉みしだきながら、マイケルのおしゃべりは止まらない。
「社長の体って、本当最高っすね。筋肉も付き過ぎず、うっすら脂肪が乗りつつスレンダーで抜群のプロポーション。おっぱいもマシュマロみたいだし。もちろん若い娘のピチピチ、プリプリの体も捨てがたいものもありますけどね。そういえば、この間ヒール控え室に連れ込んで、ベンといたずらした、あの新人。名前なんて言ったっけ?」
「今、なんて言ったの? 先月、泣きながら退団届け持ってきた練習生がいたけど、まさか、あなた達の仕業? いったい、あの娘に何をしたの?」
突然、表情を豹変させ、語気を荒げるマリに驚くマイケル。

「何って、ベンと二人で少し痛めつけて、体触っただけなんだけど。」
「プロなんだからリングに上がる以上は私たちにはそれなりの覚悟はできてる。でもリングの外、しかもデビュー前の素人同然の娘だったのよ! あなた達、絶対許さない!」

折れかけていたマリの闘志に再び、火がついた。
良いように触っていたマイケルの腕を払いのける。

反撃開始!

呆然とするマイケルを尻目に、状態を起こすとベンの顎に、怒りの鉄拳を見舞う澤上マリ。
ガツン!
「ぐはっ!」

ローリング・ソバット!

「やべぇ、社長がキレた!」
狼狽して、マリを取り押さえようとするマイケルの鳩尾に、気合と共にマリのローリング・ソバットが叩き込まれる。
「とうっ!」
ドスッ!
「ゲホホッ!」

パワーボム!

澤上マリの怒りは止まることを知らない。スレンダーな体、しかもスタミナは完全に絞りつくされたはずだが、どこからパワーが沸いてくるのか。

「うおおおっ!」
雄たけびとともに巨漢のベンを高々と振り上げるとパワーボムだ。さすがにベンの顔からも薄ら笑いは消え、驚愕の表情だ。

所属レスラー思いの澤上マリにとって、プロレスに夢と憧れを抱いて入団した新人が、変態男子レスラー二人組のセクハラで退団に追い込まれたことは、絶対に許しがたいことなのだ!

凄まじい怒りをエネルギーに、一気に試合をひっくり返したマリ。今度は完全決着か?
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

コメント
この記事へのコメント
マリさん、素晴らしい!!
素晴らしい!!
マリさん、素晴らしいです!!
(OTTO様、素晴らしいです!)
所属レスラーを思う慈愛の心、そして、セクハラレスラーに対する毅然とした態度。
何より、これだけ痛めつけられながら、窮地を自力で打開する精神力に感動です。

私が求めていたヒロピンは正にこれです!!
多くのヒロピンコンテンツでは、最初は威勢の良いヒロインが、ひとたびピンチに陥ると、そのまま延々と嬲られ続け、最後は失神(又は絶命)するか、誰かに救出されるというパターンがほとんどですが、常々このパターンに消化不良の思いを抱いていました。

強く凛々しいヒロインは、ひとたび窮地に陥っても、精神力と機転で窮地を打開する・・が、更に酷い受難が襲い掛かる・・・
というのが私が求めていたヒロピンです。

OTTO様のWSMでは、かつてレディ・サンダーが自力でピンチを脱していますが、今回のマリさんの反撃は、精神的な設定まで含めて、私の理想です。
2006/11/21(火) 23:30:57 | URL | ガラクター #-[ 編集]
ベアハッグされながらおぱいモミモミ(;´Д`)ハァハァ
カラダを起こしたら駅弁風でエロエロ(;´Д`)ハァハァ

でもそれよりも…

ま、マリさん強ぇーw!!!
やはり怒りはパワーですね。
ソバットもえぐい入り方で痛そうです。
このまま最後まで押せ押せモードでマリさんが勝利を収めるのか…それとも。。。
次回更新ワクワクして待ってます!
 
前回のレスのお返事ありがとうございます。
早速で悪いのですが、パワーボムやツームストンパイルドラバーなどの『顔に股間が当たる』技が見たいですねぇ~
匂いを嗅ぐもヨシ!舐めるもヨシ!そして技の破壊力!
たとえウラカンラナで返されても、3カウント入る前に股間にセクハラしちゃえばOKw
考えただけで(;´Д`)ハァハァしちゃいましたw
 
あと個人的に全裸よりポロリに期待してますw
やっぱり半脱ぎの方がエロいですよね。
2006/11/22(水) 18:22:01 | URL | hbk #K0sqKBJg[ 編集]
>ガラクターさん
褒めすぎですよ(^^;。
この展開がガラクターさんのツボだったんですね。私の場合は、ヒロインをどうやって罠にはめるかといった設定や過程がツボの一つです。

>最初は威勢の良いヒロインが、ひとたびピンチに陥ると、
>そのまま延々と嬲られ続け、最後は失神(又は絶命)する
WSMでも、このパターンが確かに多かったですね(^^;。ヒロインの逆転シーンも含めて、展開にもう一ひねり必要かな。

>hbkさん
ツームストンパイルドラバーは良いですね(^o^)。これを応用(?)した技に、「ランブルローズ」という女子プロレスゲームの中で、ツームストンホールドというのがありました。ツームストンドライバーの要領で相手の頭を股にはさみ、両手で股裂きするエロい技です。
ツームストンホールドで大きく広げた相手の股間に、自分の顔をおしつけて、散々いたずらした後、最後はツームストンドライバーでフィニッシュなんてのも良いなあ(^o^)。
2006/11/24(金) 00:04:49 | URL | OTTO #eWjMpbTU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。